多様化する女性の生き方、主義や主張、年代を超えて、輪となって繋がっていくことに希望と願いを求めてのこのアクション。 この閉塞した社会を変えられる可能性を女性たちは秘めている。 手をつなぎ、声高らかに歌を歌い、音を奏で、ままならぬ日本の現状に怒りも悲しみも願いもすべて、優しさとともにアピールする。 そのようなイメージを紡いで行きながら、ご賛同下さった皆様とともに未来への活力、喜びになる会を是非とも創りあげていきたいと切にねがっております。
女たち・いのちの大行進実行委員会一同

「女たち・いのちの大行進」は、母の日の5月11日に1000人の参加者を迎え、華やかに開催することができました。「原発・核はいらない」「戦争はいらない」「差別はいらない」という女性たちの祈りを、上野恩賜公園から全世界に発信できたことに感謝いたします。

2014年05月12日

【ご参加ありがとうございました】

page511-1.jpg
上野水上音楽堂に朝9時に集合したスタッフたち。担当ごとに打ち合わせをして、いざ準備開始!

page511-2.jpg
ベトナムサンドイッチ、キムチ、ベーグル、アラブ料理などバラエティーに富んだワールドバザールの出店。

page511-3.jpg
page511-4.jpg
12時開場、思い思いの扮装やバナーでアピールする参加者たちが次々来場しました。その数、およそ1000人です!

page511-5.jpg
メッセージスピーチ
    ◇ 安積宇宙(障がいをもつ人)
    ◇ 高里鈴代(沖縄)
    ◇ 平田みゆき(アイヌ民族継承者)
    ◇ 朴慶南(在日韓国人)
    ◇ 荒井祐子(福島)
    ◇ 各国からのメッセージ代読

page511-6.jpgpage511-7.jpgpage511-8.jpg
パフォーマンスライブ・・・【司会】ゼロノミクマ
    ◇ アイヌ舞踊:レラの会
    ◇ 古代フラ:水野みさを & 虹の天の鳥たち
    ◇ こぐれみわぞう
    ◇ 寿[kotobuki]「ナビィ/ナーグシクヨシミツ」
    ◇ 李政美
      & 竹田裕美子、向島ゆり子、矢野敏広
    ◇ フィナーレ
音楽に乗って、女性たちが一斉に踊り出しました。私たちの願いは一つ。女性たちが泣かないで済む社会をつくること。

page511-9.jpg
「ゆっくりウォーク」は、1.2kmのコースをゆっくりゆっくり行進しました。今回、「鳴り物やシュプレヒコールなし、歌声でアピールしましょう」という新しい取り組みにチャレンジしましたが、大成功だったのではないでしょうか。今回のコースは3つの区にまたがっていたため、先導役の警察官も途中で2回の交代がありました。役目を終えたお巡りさんには、デモ隊から「ありがとー!」の声も飛ぶ和やかさ。参加者からは「今まで一番楽しいデモ」「次は、地元でやってみたい」という声が聞かれました。

すべての人に「ありがとう」をいわせていただきます。このブログの役割を終えたいと思います。
(「もう少しだけブログを開けておいて〜」という声をいただきまして、クローズを延長することにしました。ご感想やお写真などお送りいただければ、引き続きアップさせていただきます。送り先:inochi511@yahoo.co.jp まで)

本当にありがとうございました。

■報道■

■動画■

posted by やい at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

【メディア各位:取材のお願い】

報道各位にお願いです。「女たち・いのちの大行進」が世の中の風を変え、後世に語り継がれるよう、お力をお貸しください。マスメディアもマイクロメディアも、大手も独立系も、どうぞお越しください。

*****

さわやかな天気が戻ってきました。 あさって11日の正午開場、上野「女たちいのちの大行進」の開催がせまってきました。このデモは、「こういうデモがしたいな」という女性の思いがかたまった、いわば「手作り」のデモです。そのあたりの感じがブログにあがっております。
【「いのちの大行進」の会場・デモコースを見てきました!】 
 
予定デモ参加者は現在1000人。行進コースは試行錯誤のあげく、予定より短くなりました(水上公園ステージそで「池側の西口」から出て、文京区練成公園まで、約1・2キロ)。
 
11日の上野の天気予報は「くもりときどき晴れ」 最高気温24℃、最低気温最低気温17℃、降水確率30%です。
 
ゆったりのんびりしたデモを予想しております。散歩かたがたお出かけください。取材も、どうぞよろしくお願いいたします。

※当日、受付でお名刺をいただきました記者さん・カメラマンさんには、「取材者バッジ」をお渡しいたします。お声かけください。
posted by やい at 15:17| Comment(0) | 報道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

【Die Informationen in Deutsch】

ドイツ語による呼びかけ文ができました。ドイツ語圏の方に拡散ください。

11. Mai Frauenparade für  das Leben

(Women’s Parade for Life)

Frauen versammeln sich an der offenen Bühne im Ueno Park , singen und ziehen durch Ueno

Wir sind gegen Atomkraftwerke und die Nutzung von Nuklearer Waffentechnik.

Wir wollen eine friedliche Welt ohne Diskriminierung.

Wir wollen zusammen für eine bessere Zukunft demonstrieren.


Ort:                          offene Bühne  im Ueno Park (ehemals Music Hall on Water)

Datum:     Sonntag,  11. Mai 2014

Programm:             12.00 Uhr Eröffnung

               13.00 Uhr Performances und Workshops, zum Beispiel mit Ainu- und traditionellem Hulatanz

               15.30 Uhr Start der einstündigen Parade  

              **** Übersetzung in Gebärdensprache vorhanden

Anfahrt:                 JR Ueno Station 7 Min. Fußweg ,  JR Okachimachi Station 3 Min. Fußweg,

                                Metro   Chiyoda-line Yushima Station 3 Min. Fußweg,

                                Metro Ginza-line Ueno Hirokoji Station 3 Min. Fußweg

                                Keisei-line Keisei Ueno Station 3 Min. Fußweg


         Teilnahmegebühr:  500 Yen,  ein rosa Armband wird den Teilnehmerinnen als Erkennungsmerkmal ausgehändigt.  Die Teilnahmegebühr kann im Voraus per Postanweisung bezahlt werden. Das Band wird dann zugeschickt. Bitte trage es bis zum Event und werbe damit für die Veranstaltung. Tickets können aber auch am Veranstaltungsort gekauft werden.

         Rollstühle sind vorhanden, müssen aber im Voraus gebucht werden

         Rhythmus-Instrument:  Bitte bringe kleine Instrumente wie Glöckchen oder Triangel und selbstgemachte Rasseln mit.

         Appelliert an die Menschen am Straßenrand mit Singen und Lächeln,  ohne zu brüllen.

         Individuelle Teilnahme: das Mitbringen von Flaggen und Banner  von Organisationen wird nicht unterstützt

         Plakate: Bringt Plakate mit, die ihr auf sympathische und humorvolle Art und Weise mit euren Fragen, Ängsten  und Sorgen  beschriftet habt.

         Essen und Trinken: Teilnehmer können am Veranstaltungsort Essen und Trinken. Einige Essensstände werden vor Ort sein.



Wir laden Euch ein, ähnliche Ereignisse an Eurem Heimatort zu organisieren und die Informationen mit uns in unserem Blog zu teilen.

Bitte macht uns eine Mitteilung über Eure Aktivitäten . Lasst uns uns vernetzen und unsere Aktivität im ganzen Land und in der Welt verbreiten.


Organisation: Onnatachi/ Inochi no Dikoushin

Telefon: 080-7964-0511 Fax: 029-295-4617

Email: inochi511@yahoo.co.jp

Blog: http//:inochi511.seasaa.net/Twitter inochi511

Postal Transfer Account No. 00120-8-323257

Account Name : Onnatachi/Inochi no Daikoushin

Facebook : https://www.facebook.com/inochi.daikoushin

posted by やい at 11:26| Comment(0) | おしらせ(日・英・伊・独) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。