多様化する女性の生き方、主義や主張、年代を超えて、輪となって繋がっていくことに希望と願いを求めてのこのアクション。 この閉塞した社会を変えられる可能性を女性たちは秘めている。 手をつなぎ、声高らかに歌を歌い、音を奏で、ままならぬ日本の現状に怒りも悲しみも願いもすべて、優しさとともにアピールする。 そのようなイメージを紡いで行きながら、ご賛同下さった皆様とともに未来への活力、喜びになる会を是非とも創りあげていきたいと切にねがっております。
女たち・いのちの大行進実行委員会一同

「女たち・いのちの大行進」は、母の日の5月11日に1000人の参加者を迎え、華やかに開催することができました。「原発・核はいらない」「戦争はいらない」「差別はいらない」という女性たちの祈りを、上野恩賜公園から全世界に発信できたことに感謝いたします。

2014年04月13日

【Information & Guide in English】

英語による呼びかけ文ができました。英語圏の方に拡散ください。
May 11 (Sunday), 2014  Outdoor Stage in Ueno Park Women acting hand in hand

May 11 Women’s Parade for Life


Women assemble and sing at the outdoor stage in Ueno Park and walk in Ueno


We want to bring an end to nuclear power plants and weaponry.

We want a peaceful world without any discrimination.

We want to walk together for a brighter future.


Place:     Outdoor Stage (former Music Hall on Water)

Date:      Sunday, May 11, 2014

Program: 12:00 Doors open  

          13:00 Performances and workshops, including Ainu and Ancient Hula Dance    

          15:30 Start of the one hour Parade   **** sign interpretation is available

Access:    7 min. from JR Ueno station,   5 min. from JR Okachimachi station

          3 min. from Metro Chiyoda-line Yushima station,   3 min. from Metro Ginza-line

          Ueno Hirokoji station, 3 min. from Keisei-line Keisei Ueno station   


* For entrance: 500 yen. A pink wristband will be given as a token. This can be paid in advance by a postal transfer.A band will be sent. Please wear it until the day, and publicize the event.  Tickets can be bought at the event.

* Wheelchairs Available: Please make arrangements beforehand.

* Rhythm Instruments: Bring some small instruments such as bells, triangles, and handmade rattles.  Let us appeal to people on the street side with songs and smiles, without yelling.

* Individual Participation: carrying the flags and banners of organizations is not encouraged.

* Placards: Bring placards on which your anger, demands and hopes are written in a soft and humorous manner.

* Food and Drinks: Participants can eat and drink at the event site.  There will be some food stands at the event.


We invite you to organize similar actions in your communities and share the information in our blog.

Please give us a note.  Let us be connected and spread our activities to the nation and the world.


Organizer: Onnatachi/ Inochi no Daikoushin

Telephone080-7964-0511  Facsimile: 029-295-4617 

Email inochi511@yahoo.co.jp

Blog: http://inochi511.seesaa.net/  

Twitter @inochi511  

Postal Transfer Account No. 00120-8-323257       

Account Name  Onnatachi/Inochi no Daikoushin  

Facebook https://www.facebook.com/inochi.daikoushin

 
Please download. 511Women's Parade.pdf


posted by やい at 11:28| Comment(0) | おしらせ(日・英・伊・独) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

【よくあるご質問】

「女たち・いのちの大行進」へお寄せいただいたご質問に、お答えいたします。
Q,リストバンド預かりは前払いですか?
A,後払いでも結構です。
※数量とお届け先住所、お名前を明記してご連絡ください。
振替口座、00120−8−323257、加入者名、女たち・いのちの大行進

Q,リストバンドは、余ったら買い取りですか?
A,いいえ、お気軽にご返却ください。当日の受付にお持ちくださるか、いつでも事前に郵送で返却頂いても結構です。
※返送先は別途お知らせいたします。
※賛同金とカンパが運営資金です。呼びかけていただけることで支えられております。

Q,男性への参加呼びかけはどうなんでしょうか?
A,「女たち・いのちの大行進」は、呼び掛け人は女性に限らせて頂いております。女たちによる女たちの集いですので、できるだけ、女性たちへの参加を呼びかけてください。
Q,男子禁制ですか?
A,「女たち・いのちの大行進」は、《女性が》というポイントを重視して社会にアピールしてみようという試みでもあります。男性のご参加は、 その点をよくご了解いただいた上でのことにと考えています。例えば「希望のフェス」のお席を女性優先にさせていただいたり、ウォークの団を別にさせていただいたりする場合がございます。
Q,東京以外ではやらないのですか?
A,全国各地に動きが拡がっていったらいいなと思っています。今回の経験を踏まえて、できる限りご協力ができることを願っています。
Q,主催者への問い合わせ先を教えてください。
TEL:080−7964−0511、FAX:029−295−4617
E-mail inochi511※yahoo.co.jp(※を@に換えて)
posted by ひかり at 13:53| Comment(0) | Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【女たち・いのちの大行進/開催要項】

ご注意
会場(上野恩賜公園野外ステージ)の位置をネットでMap検索すると、正確な場所が表示されないことが判明しました。上野恩賜公園野外ステージは公共施設なので、住居表示(住所)がないことが原因だそうです。そこで、ネットやスマホのアプリ等で地図の検索する場合は、最寄りの住所「台東区上野2-11-20」と入力ください。その地点から、信号を渡った向いが屋外ステージです! ご来場、お待ちしております!

MAP511.jpg
会場■東京都上野恩腸公園野外ステージ(旧水上音楽堂)※最寄駅は千代田線湯島駅になります。
日程■5月11日(日)
        開場 12:00〜
        「希望のフェス」開演 13:00〜(歌・アイヌ舞踊・古代フラ・ワークショップ等)
        「ゆっくりウォーク」 15:30〜(1時間程度のゆっくりパレード)
参加■希望のフェス賛同金500円で、ピンクのリストバンド1つをお渡しします。これが参加証になります。
pinkband511.jpg

主催■女たち・いのちの大行進
連絡先■TEL:080−7964−0511、FAX:029−295−4617
      E-mail inochi511※yahoo.co.jp(※を@に換えて)

※「希望のフェス」会場内、飲食可能。軽食の売店も出店しています(ベトナムサンドイッチ、グリッシーニ、キムチ、おにぎり、ベーグル等、ワールドワイドなバザールになる予定です)。
※「ゆっくりパレード」は、優しい音が出る鳴り物(鈴やトライアングルなど)でご参加ください。シュプレヒコールではなく、歌や笑顔でアピールください。プラカードも、優しい主張を込めていただけたら幸いです。
※「ゆっくりパレード」は、体力のない方には車イスをご用意いたします。事前にお申し込みください。
※女たち・いのちの大行進は個人参加でお願いします。組織名の入った旗やノボリの掲示はご遠慮ください。
※多くの女性の参加をお待ちしています。

■福島県内からは、貸切バスが走ります。
朝7時ごろの出発、帰路は22時ごろを予定しています。集合場所など詳細は、お問い合わせください。
(1)福島、郡山コース 問い合わせ080−4518−7368 バス代往復2000円+保険100円
(2)会津コース<中止>(会津コースは申し込み数が定員に達しない見込みとなり、残念ですが中止とさせていただきます。現在、早朝に郡山まで移動し、福島・郡山コースのバスに乗車する方法で検討しております)
posted by ひかり at 13:00| Comment(0) | おしらせ(日・英・伊・独) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

【メッセージVol.1】 〜 5.11 おんなたちの行進 に向けてのメッセージ 〜

〜 角田尚子 (埼玉県) 〜
3.11以降、東日本の復興、福島原発事故収束、原発難民の人々への支援、おんなの問題が関わらない問題はひとつもないのに、社会は家族や社会の「絆」や男女の伝統的役割に問題解決を回帰させ、おんなの賃金は低いまま、また仕事の選択肢も男性中心の支援策が先行したままで、男女の経済格差は広がるばかりです。
家族の絆が強調される中で、「主人が」「家内が」という表現の暴力にも感覚を鈍麻させられ、まだ、わたしには、こんな時に語る言葉が、心を表す言葉が、身に付いていないことを思い知らされます。
そんな天邪鬼ゆえ、共感はするけれど、感情の大波には乗れない、乗らないまま、3年が立ちました。
その間、時代がどこまで逆流するのかと思うようなことばかりが、起こりました。
第二次世界大戦直後の選挙から、保守系の得票は25%とまったく変化していません。しかし、選挙制度のからくりで、16%の得票で、大勝利を収めた自民党政権。次の衆議院選挙までの間、どこまで、何を実現していくのやら。
○歴史認識の転倒
○国旗国歌の強制
○教科書の採択制度への政治的介入
○教育委員会の知事部局への編入
○武道の必修化と「文武両道」のような標語の採択
○自衛隊の海外派兵の恒常化
○集団的自衛権の行使
○対中韓の領土問題の緊張を強化するような政策や発言
○特定秘密保護法や国家安全法などによる「近代国民国家」制度の強化
1970年代、環境問題、日本においてはなかんずく水俣病などによる人権問題との関連で、環境問題は人権の問題であり、かつ普遍的な人類共通の課題であると国際社会は認めました。
以来、宇宙船地球号をどう舵取りするか、広大な宇宙に浮かぶ閉鎖系環境の限られた資源をどう分かち合うのか、ビジョンと正義の問題に、わたしたちは真摯に向き合ってきました。
解決しなければならなかった問題は、同時代における地域間格差の問題、未来の世代との間における負担の正義の問題でした。
どうすれば、未来の世代に対する負担を増やすことなく、また、自分たちの豊かな生活のつけを、他の地域の人々に押し付けることなく、この地球で持続可能に生き続けることのできるライフスタイルを確立することができるのか。
『死に向かう開発』Developed to Death, 開発して死に至るという著書の中で、テッド・トレイナーは言います。
「いま、大切なことは、このままでは続かないという意識を広汎に共有していくことなのだ」と。
1992年の地球サミットで、官産民の代表は、1970年代からの問題提起に一応の合意を見ることに成功しました。国際条約は、それまでの「国際社会の最低限の行動規範についての合意」という色合いを脱し、ビジョンに向かって努力する、問題解決型の約束へと成長したのです。
もちろん、人権の分野においては、世界人権宣言に始まり、市民的権利や経済的権利などの人権諸条約は、常に高いビジョンの合意の現れでした。
しかし、環境の分野において、これほどはっきりとビジョンが合意されたのは初めてだったのです。
いま、国際社会は、国際連合の下、大きく以下の三つのビジョンに合意し、その実現のための努力をすることを約束しているのです。
○ 武力による紛争解決は認めない=平和主義
○ 基本的人権の尊重とよりよい質の生きるということの実現=恐怖と欠乏からの自由を含む人間の安全保障
○ 持続可能な開発による環境保全
大量生産大量消費のライフスタイルが持続可能性を脅かしていること、技術解には限界があること、そして、解決のためには、「すべてのステイクホルダーの参加による合意形成と行動」が不可欠であることなどが、この間の議論で確認されてきていることなのです。
わたしたちの社会は未熟であり、まだまだこれらの約束は実現していません。しかし、「高い目標ほど、人を前へと前進させる」と言います。夢の実現をあきらめるには、まだ経験が浅すぎると思います。
それに対して、二つの抵抗があります。
「大丈夫だよ、なんとかなるよ、いまの豊かさをあきらめる必要はないよ。あなたのライフスタイルを見直す必要なんかどこにもないよ」という悪魔のささやきが、原子力発電です。
未来の世代にどれほどの負担をかけようとも、今現在も垂れ流されている放射能汚染水の海洋および環境への影響にも、そしてすでに被ばくした人々への影響にも目をつぶれば、何も気にすることはないというささやきです。
「あなたの生活」だけを見ていればいいのだよと。
もう一つは、このような問題解決型の行動規範、ビジョンに向かう生き方そのものを、「西洋進歩型」歴史観と批判する哲学です。
輪廻転生的な、と書くほどの知識がわたしには宗教について皆無なのですが、どこか刹那的な諦念のような、批判とも言えない、現実的対峙です。
このような時代にあって、「おんなたちの行進」はどこへ行くのか。
一人ひとりの意思と選択が問われているのだと思います。

未来はどこへ向かうのか、
わくわくするような時代にともにあることを喜びつつ、
一人ひとりの歩みを、
すべて認める多様性と受容、つながりと尊重のある一日となりますように、
メッセージを寄せたいと思います。
posted by ひかり at 20:49| Comment(0) | メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【全国の女たち、呼び掛け・賛同人の皆さま】 2014/4/8 現在

※敬称略・50音順 4/18 現在 416名様
【愛知】安樂知子,岩城みちこ,大嶽恵子,竜頭万里子
【青森】菊川慶子,倉坪芳子,佐原若子
【アメリカ】金子千保,徳方涼子,ノーマ・フィールド
【石川】浅田真理子,飯尾ますみ,池端憲子,上野真樹子,榎本玲子,鎌田奈緒美,木越章子,小原美由紀,佐伯三枝子,志田弘子,篠田郁子,高橋美奈子,蛸島和代,辰巳美江子,谷口直恵,長曽孝子,辻本美樹,中垣たか子,平田幸美,水野スウ
【イタリア】アレッシア・ペローネ
【茨城】相沢清子,荻三枝子,長田満江,小張佐恵子,川野弘子,木田節子,木脇紀美子,谷田部裕子,山内絢子
【インドネシア・バリ】古谷尚美
【大阪】黒河内繁美,滝沢厚子,筒井明子,遠山ひろ子,森本章子
【岡山】秋野和子,市場恵子,大塚愛,小倉瑞恵,仙田典子,高松美恵,戸田るりこ
【沖縄】天尾ゆうこ,浦島悦子,垣内ゆきこ,高里鈴代
【香川】松美千奈美
【鹿児島】有馬和子,小薗元子,小原美津子,城真理,佃美喜子,道免明美,鳥原良子,馬場園征子,福丸のり子,森永明子
【神奈川】東亜由子,有泉恵子,有田芳子,池内三津子,伊藤勝美,伊藤日菜子,伊藤牧,稲見明子,入部恭子,岩田深雪,鬼木たまみ,大村祥子,岡部幸江,兼久須美子,近藤和枝,斎藤勉,さとうみえ,白石いづみ,高木久仁子,瀧川君枝,滝西友美,たまぴよ桃井,田山弥生,土田恵美子,遠山法子,中西綾子,中野海,はぎわらちかこ,朴慶南,橋本慈子,不破励子,又賀道子,水上和恵,水澤靖子,光吉由美子,皆川みずゑ,簔口季代子,宮川典子,森泉万里,柳田公子,柳北典子,山口泰子,米田佐知子,渡辺綾乃,渡邉りよ
【岐阜】中畑朋子,早川しょうこ
【京都】アイリーン美緒子スミス,阿住洋子,井上美和子,宇野朗子,浦田千恵,久米悠子,坂本真有美,鈴木絹江,瀬崎洋子,相馬のりこ,西山祐子,萩原ゆきみ,橋本ちあき,長谷川羽衣子,ふじみつこ,松本みぎわ,三木草子,森垣郁江,森田万里,山内小夜子,山上千恵子,山田由美子,吉高裕佳子
【熊本】石原明子,岩崎わか,大嶽弥生,高済コズエ,堀伊見
【群馬】秋本千晶
【高知】外京ゆり,芳賀治恵,丸井美恵子
【コスタリカ】丹羽順子
【埼玉】有澤加奈枝,李政美,泉澤仙子,宇野知左子,江口はるみ,大木有子,尾崎えりか,角田尚子,鈴木弘子,竹森茂子,寺崎あき子,中山千賀子,野口悦子,野本美保,原島千恵,曳地トシ,宮前真知子,宮村富士子,向井雪子,山本明子,山本潤
【佐賀】石丸初美,江口美知子,大石與志子,大江登美子,白倉和子
【滋賀】橘ひろ子,富永美砂穂,峯本敦子
【静岡】東井怜,安部川てつ子,馬場利子,東佳美,山田糸子
【千葉】麻鳥澄江,加藤利江,串田文子,崎山比早子,佐藤和美,瀬戸うみ,林わこ,三浦明子,矢向由季,矢野眞理,吉田由布子,若井順子
【東京】ACHAKOV,ocyun99,青山晴江,赤石千衣子,上利智子,秋山桃花,浅井真由美,安達由起,荒瀬千秋,有賀喜美子,飯野友妃,池田幸代,伊沢けいこ,石田貴美恵,石橋和子,市来とも子,いとうやすよ,稲葉純子,今渕恵子,上田理恵,上原公子,魚ずみちえこ,大島ふさ子,大島史子,大橋明子,大橋由香子,小川佳代子,小川幸子,長内蕾,落合恵子,小野寺りえ,垣内成子,片岡洋子,片山かおる,加藤寿子,鎌仲ひとみ,亀永能布子,神田香織,菅野久美子,木村結,キラナ,くまがい野絵,小石巳美,こぐれみわぞう,駒林矩子,小山裕子,近藤和子,今野宏子,西園寺美希子,坂田朋子,佐々木薫,サパ子,澤井正子,七戸わこ,島京子,島田恵,首藤万千子,白石草,高木澄子,高嶋キヨミ,高橋まゆみ,高山晴代,田口あけ美,武井由貴,竹内美保,竹内よし江,樽美奈苗,千葉麗子,デウィット真子,土井登美江,豊田朋子,仲内節子,長尾愛子,中川美和,中里弓,長峰直子,中村まさ子,中山真理子,那波かおり,西澤雅子,西巻映子,丹羽雅代,野村羊子,羽田ゆみこ,早川由美子,林千根,原田淳子,樋口千鶴子,ヒロオカアヤ,福島瑞穂,藤沢弥生,星川まり,堀田千栄子,本多容子,松田奈津子,松永知美,松本麻里,水野みさを,満田夏花,宮城ゆみこ,宗像由美子,村上正子,モクダイミネコ,森本孝子,八木真菜,矢郷恵子,山川良子,山田久仁子,山田もい,山本恭子,柚木康子,吉田明子,吉原美穂,渡辺百合
【栃木】大島明海,大島マス子,手塚真子
【富山】室伏昌子
【長野】高力のり子,田村寿満子,福永一美,八木橋真知子,吉田優生,吉本有里
【奈良】山泉道子
【新潟】小木曽茂子
【兵庫】西海ゆう子,牧野紘子,森妙子,山崎昌子
【広島】大月純子,岡原美知子,たけだまるみ,谷元絢子
【福井】岩国英子,米谷恵子
【福岡】亀山ののこ,甘蔗珠恵子,小林栄子
【福島】浅田眞理子,有馬克子,石田智子,井上礼子,遠藤美貴子,大賀あや子,大河原さき,大河原多津子,大橋さら,大山和子,小川芳江,片岡輝美,勝俣美佐子,菅野玲子,ぐりこ,黒田節子,駒崎ゆき子,木幡ますみ,佐久間章子,佐々木慶子,佐々木るり,佐藤久美子,佐藤昌子,庄司郁子,神野愛子,鈴木薫,橘柳子,奈良輪みか,野口時子,橋本あき,人見やよい,平野弘美,蛇石郁子,ましこりか,武藤十三子,武藤類子,宗像基子,森園かずえ,蜿タ祐子,箭内久子,山内尚子,和田央子,渡部貞美,渡辺ミヨ子
【ブラジル】一條直子
【フランス】飛幡祐規,ボアグリオ・治子
【北海道】安積遊歩,清野るみ子,谷百合子,地脇美和,深町ひろみ,マシオン恵美香,山口たか
【宮城】伊藤さゆり,北村みどり,笹氣祥子,佐藤照子,杉山仁子,虹乃美稀子,橋本礼子,原田明子,平泉和代,馬内里美,増田学身,目黒とみ子,山内明美,渡邊邦子
【山口】那須圭子
【山梨】荒井多恵子,大神田紀子,沖田真澄,鐘ヶ江聡子,川田澄子,小島カツ子,小杉喜久子,小杉紀久代,佐藤誠子,森井雅子
【ルワンダ】カンベンガ・マリールイズ
【和歌山】嶋村洋子
【その他】遠藤文美代,加藤友恵,高田夏子,中野理惠,中村留美子,野地良子,三田さえ子,渡邊美幸,和田秀子
posted by ひかり at 20:17| Comment(0) | 呼びかけ・賛同人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。